コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

折板 セッパン

1件 の用語解説(折板の意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

折板

屋根の工法の一つ。主に、断面の構造に重点を置いて開発されたもので、工場・カーポート・車庫などの鉄骨の建物に多く使われており、金属屋根の代表的な屋根工法となっている。板厚0.6?1.2mmの鋼板を用いて山高を大きく成型し、およそ2m?6mの間隔の梁の上に固定用の金具を取り付けて、その上に固定するという工法。通常の工法で作られた屋根に比べ、非常に長さを長く出来る事が特徴。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

折板の関連キーワード片流れツーバイフォー工法方形造腰折れ屋根一つ屋根の下スレート葺き木造・木構造一文字葺土留め屋根工事

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

折板の関連情報