コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜け穴 ヌケアナ

デジタル大辞泉の解説

ぬけ‐あな【抜け穴】

通り抜けられる穴。こっそり抜け出せるように掘った穴。「屋敷の外へ通じる抜け穴
うまく逃れる手段・方法。「法律の抜け穴

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぬけあな【抜け穴】

通り抜けられる穴。
逃げ出すための穴。 「城の外に通じる-」
うまくのがれる手段。 「法の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

抜け穴の関連キーワード障害者団体用郵便料金割引制度残業時間の罰則付き上限規制社会保障保全・減債基金クリーン開発メカニズムカスケード・シャワーセキュリティーホール官民人材交流センター鼻のしくみとはたらき労働者派遣法改正案セキュリティホールアーサーCクラークホームステッド法情報セキュリティワシントン条約映画盗撮防止法ソチ(阿呆劇)輸出自主規制ループホール迂回寄付保護主義

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

抜け穴の関連情報