コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

持病 ジビョウ

デジタル大辞泉の解説

じ‐びょう〔ヂビヤウ〕【持病】

なかなか治らず、常に、または時々起こる病気。宿痾(しゅくあ)。痼疾(こしつ)。「持病の神経痛に苦しむ」
身について直らない悪い癖。「持病癇癪(かんしゃく)が出る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じびょう【持病】

完治せず、いつも悩まされる病気。宿痾しゆくあ。 「 -に苦しむ」
なかなか直らない悪い癖。 「また-の癇癪が出た」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

持病の関連キーワード新型インフルエンザのワクチン接種中東呼吸器症候群(MERS)欧州主要国のワクチン接種対象オバマ政権の医療保険改革鹿沼クレーン車事故引田天功(初代)疝気持ち・疝気持テオドルス2世シュペルビエルポール・アレンフローベール祇園暴走事故癪持ち・癪持要援護者名簿助産師外来災害関連死血の道持ち震災関連死沖田総司田代栄助

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

持病の関連情報