コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

捏ちる デッチル

デジタル大辞泉の解説

でっ・ちる【×捏ちる】

[動タ上一]
粉や泥土などをこねる。
「楽書で―・ちたような雨戸」〈鏡花婦系図
作る。
「やすみに―・ちておいた薼取(ごみとり)なんぞをならべて」〈魯文安愚楽鍋

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

でっちる【捏ちる】

( 動上一 )
泥などをこねる。こねて作る。 「 - ・ちて附着くつつけたやうな不恰好な天窓あたまの工合/歌行灯 鏡花
作りあげる。 「やすみに-・ちておいた薼取ごみとりなんぞをならべて売りやあがる/安愚楽鍋 魯文

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android