コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

搬送電話 はんそうでんわ

2件 の用語解説(搬送電話の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

搬送電話【はんそうでんわ】

一つの電話回線に多数の信号をおのおの異なった周波数搬送波にのせて送り,送受端でそれぞれフィルターで選別して対応した通話を結ぶ方式の電話。電力線を伝送路とする電力線搬送の一つ。
→関連項目電話搬送ケーブル

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

搬送電話
はんそうでんわ

音声信号を伝送するために、適当な周波数の搬送波を音声信号で変調して線路やケーブルに送出し、受信側では適当なフィルターで音声信号を分離・再生する方式の電話回線のことをいう。多数の搬送波を用いてそれぞれの周波数を別々の音声信号で変調し、伝送可能な周波数帯域内に配置(多重化)すれば、多数の電話回線の伝送路となる。これが周波数分割多重方式による搬送電話であり、アナログ通信時代の長距離電話回線の主力となる技術であった。
 搬送電話として最大の回線数を有したC-60M方式は、同軸ケーブルを用いて60メガヘルツまでの周波数域を利用して1万0800の電話回線を伝送する能力があった。1990年代に入り、光ファイバーケーブルによるデジタル通信が普及するまで、日本の電話網の幹線ルートに広く使われていた。
 一方、搬送電話は、電力会社の高圧送電線を利用して、発電所と変電所間の連絡用電話としても使われていた。これを電力線搬送電話という。[三木哲也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

搬送電話の関連キーワードアナログ回線ダイヤル回線プッシュ回線加音差音ソノブイ各方親機共同電話公衆回線

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone