コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

撮影機 サツエイキ

百科事典マイペディアの解説

撮影機【さつえいき】

映画撮影機。レンズ,可変開角度シャッター,フィルム間欠輸動装置などからなる。フィルム走行には,小型機では手巻きスプリングモーター,大型機では電動機直流あるいは交流)が用いられる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

撮影機の関連キーワードレナード チェシャイアAction Snapチェコスロバキア映画富士フイルム(株)マンモグラフィ検査シネマトグラフシングルエイトシネマスコープビスタビジョン高速度カメラリュミエールリコー(株)超高速度撮影アパーチュアアイモカメラピントリングパノラマ撮影テレビカメラスプロケットフランス映画

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

撮影機の関連情報