支払停止(読み)しはらいていし(英語表記)Zahlungseinstellung

  • しはらいていし しはらひ‥
  • しはらいていし〔しはらひ〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

支払不能であることをみずから外部に表示する債務者行為。支払停止があれば支払不能と推定され (破産法 126条2項) ,間接的に破産原因となる。支払停止に該当する行為は,明示のものでも (広告,店頭の掲示など) ,黙示のものでもよい (閉店逃亡手形不渡りなど) 。支払停止後の一定の行為は否認されることがあり,支払停止を知って債権を取得した場合には相殺を禁止される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 債務者が、金銭債務の支払ができなくなったことをみずから表示すること。支払不能と推定され、破産の原因となる。〔商法(明治三二年)(1899)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の支払停止の言及

【支払不能・支払停止】より

…資産と負債の計数上の比較だけでなく,債務者の信用・技能などあらゆる要素を総合して判断される客観的な状態である点で,資産負債の計数上の比較に基づく債務超過と異なる。支払停止とは,支払不能であることを外部的に表示する行動をいう。債務者の主観的行為であって,支払拒絶の意思表示のように明示的なもの,夜逃げのように黙示的なもの,手形不渡りによる銀行取引停止処分などの態様がある。…

※「支払停止」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android