コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放送文化基金 ほうそうぶんかききん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

放送文化基金
ほうそうぶんかききん

放送開始 50周年記念事業の一つとして 1974年日本放送協会 NHKにより設立された財団法人。設立資金には NHKの旧東京放送会館 (東京都千代田区内幸町) の売却代金の一部 (120億円) があてられた。放送文化の向上に寄与する研究,開発,調査,その他文化的事業に対する助成援助をおもな事業としている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

放送文化基金
ほうそうぶんかききん

放送に関する研究・調査に対する助成、優れた放送番組、放送文化活動および事業、放送技術の業績への表彰を通じて広く放送文化の発展に寄与することを目的として、1974年(昭和49)設立された財団法人。基本財産120億円は全額NHK(日本放送協会)の出捐(しゅつえん)であるが、これは73年に東京・内幸町(うちさいわいちょう)の東京放送会館を売却した際の収入の一部を拠出したもの。各種の助成のほか、放送文化基金賞による表彰、放送文化に関するシンポジウムや制作者フォーラムの開催なども行っている。[田村穣生]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

放送文化基金の関連キーワードビューティフルライフダグラス レイクリーガル・ハイ放送史(年表)吉岡 たすくTAROの塔JIN徹子の部屋稲垣 史生牛山 純一岩間 芳樹杵屋 正邦渡辺美佐子北川悦吏子最高の離婚森繁 久弥Woman上坪 隆内野聖陽田中好子

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

放送文化基金の関連情報