コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斜鼻 しゃびTwisted Nose

家庭医学館の解説

しゃび【斜鼻 Twisted Nose】

[どんな病気か]
 鼻すじ(鼻根(びこん)から鼻尖(びせん)を結ぶ線)が曲がっている状態を斜鼻(しゃび)といいます。
 曲がり方はさまざまで、全体が斜めになってかたよるもの、不規則に曲がりくねっているものなどがあります。
 鞍鼻(あんび)(「鞍鼻」)に合併することも少なくありません。
[原因]
 大部分は外鼻(がいび)の外傷でおこります。鼻すじに脇から力が加われば、鼻の骨が折れて、潰(つぶ)れ、変形します。
 顔面の発育の途中で、鼻中隔(びちゅうかく)に曲がりが生じて、その最前方にあたる鼻すじが変形することもあります。
[検査と診断]
 鼻を見れば曲がり方のおおよその診断がつきます。
 鼻中隔弯曲(びちゅうかくわんきょく)(「鼻中隔弯曲症」)が合併することが多いので、鼻腔(びくう)も診察します。
 鼻骨(びこつ)だけの簡単な骨折ならば、ふつうのX線検査で十分ですが、骨折の範囲が大きい場合は、CTで、骨折の広がりや程度を詳しく調べます。
[治療]
 外傷後1~2週間以内であれば、鼻の中から曲がった部分を起こして固定する手術で治せます。
 曲がり方が複雑な場合や、外傷から1か月以上もたってしまうと、全身麻酔(ぜんしんますい)をかけて、外鼻や鼻腔を切開し、整復(せいふく)する手術が必要で、耳鼻科医と形成外科医との共同手術になります。
[日常生活の注意]
 鼻にけがをして顔が腫(は)れると、外見からは曲がりがわからなくなります。鼻の骨が折れている場合、早く治療したほうが小さな手術ですみます。早めに受診しましょう。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

斜鼻の関連キーワード外傷性斜鼻鼻の外傷

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android