コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新井周三郎 あらい しゅうざぶろう

1件 の用語解説(新井周三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新井周三郎 あらい-しゅうざぶろう

1862-1885 明治時代の社会運動家。
文久2年生まれ。小学校教員だったが,明治17年埼玉県の秩父(ちちぶ)困民党の蜂起(秩父事件)に参加,甲大隊長として農民を指導。事件後逮捕され,18年5月10日処刑された。24歳。武蔵(むさし)男衾(おぶすま)郡(埼玉県)出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の新井周三郎の言及

【秩父事件】より

…11月1日結集地下吉田村椋(むく)神社に集まる前に農民は警官隊と衝突し,両者に2名ずつ死者を出した。神社において総理田代栄助,副総理加藤織平,参謀長井上伝蔵,甲大隊長新井周三郎,乙大隊長飯塚森蔵をはじめ村単位の小隊長など100名近くの役割表を発表し,菊池貫平の起草した軍律を発表した。軍律の自己規制はよく守られるとともに,隊編成,加藤の火薬や火縄の手配など組織化を強く印象づける。…

※「新井周三郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

新井周三郎の関連キーワード社会運動運動家伊串英治浦田武雄小笠原長孝緒方貞代小田頼造加藤宗七木本凡人水平三治

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone