コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新劇運動 シンゲキウンドウ

大辞林 第三版の解説

しんげきうんどう【新劇運動】

明治末期以降、近代的な演劇を確立しようとして展開された運動。坪内逍遥・島村抱月らによる「文芸協会」、小山内薫、市川左団次らの「自由劇場」がこの運動の先駆となった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

新劇運動の関連キーワード坂東 寿三郎(3代目)河原崎長十郎(2世)河原崎長十郎(2代)ユ・チジン(柳致真)文芸協会・文藝協会市川左団次(2世)阪東寿三郎(3代)アマチュア演劇豊岡 佐一郎小織 桂一郎近藤 伊与吉河原崎長十郎鈴木 善太郎路上の霊魂仁木 独人築地小劇場市川猿之助島村 抱月田中 栄三海老江 寛

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新劇運動の関連情報