コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新劇運動 シンゲキウンドウ

大辞林 第三版の解説

しんげきうんどう【新劇運動】

明治末期以降、近代的な演劇を確立しようとして展開された運動。坪内逍遥・島村抱月らによる「文芸協会」、小山内薫、市川左団次らの「自由劇場」がこの運動の先駆となった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

新劇運動の関連キーワード坂東 寿三郎(3代目)河原崎長十郎(2世)河原崎長十郎(2代)市川左団次(2世)文芸協会・文藝協会阪東寿三郎(3代)アマチュア演劇鈴木 善太郎小織 桂一郎河原崎長十郎豊岡 佐一郎近藤 伊与吉築地小劇場市川猿之助仁木 独人武田 正憲路上の霊魂中村 紅果海老江 寛島村 抱月

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新劇運動の関連情報