コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新庄直寛 しんじょう なおひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新庄直寛 しんじょう-なおひろ

?-1538 戦国時代の武将。
足利氏の臣で,近江(おうみ)(滋賀県)坂田郡の新庄城を居城とした。将軍足利義晴の命により伊吹山の合戦に出陣し,天文(てんぶん)7年1月8日戦死。字(あざな)は与三。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

新庄直寛の関連キーワードシェール・シャー足利義明足利義明ボゴタ本多正信大館常興日記シク教新陰流スクレパウルス[3世]

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone