コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日当山温泉 ひなたやまおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日当山温泉
ひなたやまおんせん

鹿児島県北東部,鹿児島湾北岸の霧島市の天降川 (あもりがわ) に沿う温泉。隼人温泉郷の一つ。泉質重曹泉泉温は 43~53℃。湯量は多く,鹿児島市民の行楽地ともなっている。国民保養温泉地に指定。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕日当山温泉(ひなたやまおんせん)


鹿児島県霧島(きりしま)市隼人(はやと)町にある保養向きの温泉。鹿児島湾に注ぐ天降(あもり)川(新(しん)川)沿いにわく。上流の新川温泉などと合わせ隼人・新川渓谷温泉郷の名で国民保養温泉地に指定。霧島山探訪の基地。南西約2kmに山幸彦(やまさちひこ)の彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)を祀(まつ)った鹿児島神宮がある。ナトリウム・カリウム‐炭酸水素塩・塩化物泉。泉温67.2℃。隼人温泉ともいう。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日当山温泉の関連キーワード鹿児島県霧島市隼人(旧町名)新川渓谷温泉郷彦火火出見尊山幸彦

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日当山温泉の関連情報