コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本スポーツ少年団 にほんスポーツしょうねんだん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本スポーツ少年団
にほんスポーツしょうねんだん

日本の青少年スポーツ団体。 1962年に日本体育協会が設立 50周年を記念し,青少年のスポーツ振興のために創設した。単位スポーツ少年団は 10~18歳ぐらいまでの青少年 20~30人程度で構成され,成人指導者のもとに,地域社会でスポーツを中心とした団体活動を計画的,継続的に進めている。本部は日本体育協会に設けられ,全国的な育成をはかるとともに,全国大会の開催や広報の発行,国際交流などの事業を行なっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本スポーツ少年団の関連キーワード15歳以下のゾーンディフェンスの禁止山下 徳治大林素子JJSAJASA少年団体協

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本スポーツ少年団の関連情報