コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日次 ヒツギ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐つぎ【日次】

毎日。日ごと。また、日々のこと。
「吹き渡す比良の吹雪の寒くとも―の御狩せでやまめやは」〈堀河百首
毎日奉る貢ぎ物。
「朝まだき桐生(きりふ)の岡に立つきじは千代の―の始めなりけり」〈拾遺・賀〉
日がら。日ついで。
「なほ今日わたり給へ。―もあしければ」〈成尋母集詞書

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひつぎ【日次】

日ごと。毎日。 「露しげき岡の朝けに刈る草の-に袖を濡らすころかな/現存六帖」
毎日たてまつる貢ぎ物。 「朝まだききりふの岡に立つ雉は千代の-のはじめなりけり/拾遺
日がら。その日の吉凶。 「なほ今日渡り給へ。-もあしければ/成尋母集」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日次の関連キーワード大乗院寺社雑事記政基公旅引付尭恕入道親王紫式部日記荒木田氏経和泉式部集経覚私要鈔長洲御厨駒井日記蜻蛉日記朝まだき黒川道祐十市遠忠藤原師輔網曳御厨小島法師家忠日記資勝卿記三藐院記宣胤卿記

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日次の関連情報