コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日柄/日次 ヒガラ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐がら【日柄/日次】

暦の上での、その日の吉凶。「本日はお―もよく」
ひかず。日数。
「―果つるまでは、母屋へ帰ることをゆるさず」〈読・弓張月・後〉
客が芸娼妓に、紋日に買い切ることを約束すること。日柄約束。
「客は遊女或は芸子に―を約すれども」〈守貞漫稿・一九〉
祥月(しょうつき)命日。
「明日は死にたる男の―なり」〈読・春雨・樊噲上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日柄/日次の関連キーワード香取繁右衛門川手文治郎井出みな子谷口純一郎村上 冬樹清水ミチコ和泉今日子小久保丈二新山千春岩本多代佐藤友紀和泉聖治調整局面金光教御日柄宜しい姫始め芸娼妓橋爪功結納

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android