コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日祝 にっしゅう

1件 の用語解説(日祝の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

日祝 にっしゅう

1427-1513 室町-戦国時代の僧。
応永34年生まれ。日蓮宗下総(しもうさ)中山(千葉県)の法華経寺の日薩(にっさつ)に師事。文明5年京都にでて布教につとめ,細川勝益(かつます)の寄進により京都に頂妙寺を,土佐(高知県)に妙国寺をひらいた。永正(えいしょう)10年4月12日死去。87歳。下総千葉郡出身。俗姓は千葉。号は妙国院,月蔵房。著作に「当門重宝記」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

日祝の関連キーワード赤松義則英宗瞿佑桂庵玄樹沈周剪灯新話赤松満祐赤松満政赤松持貞赤松義則

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日祝の関連情報