コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日立粉末冶金 ひたちふんまつやきん

2件 の用語解説(日立粉末冶金の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日立粉末冶金
ひたちふんまつやきん

粉末冶金の大手メーカー。日立系。 1952年日立製作所の全額出資によって設立された日立化工が前身であるが,同社は 63年,日立化成と合併し日立化成松戸工場となる。 68年日立化成より分離独立し現社名で設立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日立粉末冶金

正式社名「日立粉末冶金株式会社」。英文社名「Hitachi Powdered Metals Co., Ltd.」。金属製品製造業。昭和43年(1968)設立。本社は千葉県松戸市稔台日立化成工業子会社の粉末冶金製品メーカー。大型機械部品に実績。主力はエンジン部品など自動車向け。化成品も手がける。東京証券取引所第1部旧上場。平成20年(2008)完全子会社化にともない上場廃止。同22年(2010)営業、事業企画、研究開発部門を親会社に移管統合し製造会社となる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日立粉末冶金の関連キーワード日立金属日本電工日立物流日立キャピタル日本科学冶金ファインシンター静岡日立日立ライフナパック日立金属アドメット

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日立粉末冶金の関連情報