コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日輝 にちき

美術人名辞典の解説

日輝

江戸後期・幕末の日蓮宗の僧。加賀生。幼名は駒三、字は堯山。慈雲寺日行に随事する。安政6年(1859)寂、60才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

日輝 にちき

1800-1859 江戸時代後期の僧。
寛政12年3月26日生まれ。日蓮宗。京都山科檀林(だんりん)でまなび,深草の日臨に師事。郷里加賀金沢の立像(りゅうぞう)寺に充洽園(じゅうごうえん)をひらき,教学の研究と後進の育成につとめた。安政6年2月23日死去。60歳。俗姓は野口。字(あざな)は尭山。号は優陀那院(うだないん)。著作に「宗義抄」「一念三千論」「祖書綱要正議」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

日輝 (にちき)

生年月日:1800年3月26日
江戸時代末期の日蓮宗の僧
1859年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

日輝の関連キーワード日輝(にちき)日輝(にっき)幸阿弥道長日鑑(1)三上 隆彦優陀那日輝三上隆彦金鶏伝説朝日長者生年月日池上日慎長者伝説吉川日鑑三村日修津川日済新居日薩日昇

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日輝の関連情報