コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早川丈石 はやかわ じょうせき

美術人名辞典の解説

早川丈石

知石門。初号和雄・千載堂。和歌にも通じた。師歿後剃髪して宗順と改める。編著『俳諧家譜』『筆舞台』『ありのすさみ』等がある。安政8年(1779)歿、85才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

早川丈石 はやかわ-じょうせき

1695-1779 江戸時代中期の俳人。
元禄(げんろく)8年生まれ。京都の人。鈴鹿知石の門下。京都を中心に貞門系俳諧(はいかい)点者の系譜をまとめた「誹諧家譜」をあんだ。安永8年7月21日死去。85歳。別号に千載堂,宗順。編著はほかに「誹諧名目抄」「筆乃舞台」,著作に「ありのすさみ」など。
【格言など】極楽に誕生の日はけふなれや(辞世)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone