コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

星野道夫 ほしの みちお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

星野道夫 ほしの-みちお

1952-1996 昭和後期-平成時代の写真家。
昭和27年9月27日生まれ。田中光常の助手をへて,アラスカ大の野生動物管理学部に留学。アラスカの動物,自然,そこに生活する人々を撮影し,平成2年「アラスカ―極北・生命の地図」で木村伊兵衛賞。取材でおとずれたロシアカムチャツカ半島クリル湖畔でヒグマにおそわれ,平成8年8月8日死去。43歳。千葉県出身。慶大卒。写真集に「グリズリー」「アラスカ―風のような物語」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

星野道夫の関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広[各個指定]工芸技術部門新藤兼人級化層理川島雄三市川崑岩井俊二長田弘黒沢清

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

星野道夫の関連情報