コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月下美人 ゲッカビジン

デジタル大辞泉の解説

げっか‐びじん【月下美人】

サボテン科の多年草。クジャクサボテンの仲間で、は平たく、葉状。夏の夜、白色で香りのある大花を開き、数時間でしぼむ。メキシコの原産。 夏》「―は一夜の雌蕊(めしべ)雄蕊かな/楸邨

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げっかびじん【月下美人】

サボテン科の着生植物。中南米原産。下部の茎は木質、上部の茎は葉状で良く分枝し、高さ3メートルにまで達する。夏の夜、長さ30センチメートルほどの白色漏斗状の花が咲く。花は芳香を放ち、数時間でしぼむ。クジャクサボテン類の母種の一。 [季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

月下美人 (ゲッカビジン)

学名:Epiphyllum oxypetalum
植物。サボテン科の園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

月下美人の関連キーワードドラゴンフルーツ天使たちの進化論阿部 みどり女阿部みどり女着生植物森大成一乃谷上部木質芳香下部

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

月下美人の関連情報