コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝寝 アサイ

デジタル大辞泉の解説

あさ‐い【朝寝】

あさね」に同じ。
「女どちは、しどけなく―し給へらむかし」〈・宿木〉

あさ‐ね【朝寝】

[名](スル)朝遅くまで寝ていること。あさい。「休日なので―してしまった」 春》「旅にあることも忘れて―かな/虚子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あさい【朝寝】

あさね。 「酔ひくたびれて-したる所を/徒然 175

あさね【朝寝】

( 名 ) スル
朝遅くまで寝ていること。あさい。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

朝寝の関連キーワード染み付く・染み着く・染付く・染着く朝寝坊 むらく(5代目)朝寝坊 むらく(6代目)春風亭 小さん(初代)6000年前の稲作遺物三遊亭 円馬(3代目)柳家 つばめ(4代目)朝寝坊夢羅久(初代)三笑亭可楽(初代)三遊亭円馬(3代)三笑亭可楽(4代)三遊亭円馬(3世)三笑亭夢楽(初代)三遊亭金馬(3世)抜ける・脱ける清水 三重三春風亭小さん朝寝坊夢羅久掻く・搔く三笑亭夢楽

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝寝の関連情報