コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多信俊 ほんだ のぶとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多信俊 ほんだ-のぶとし

1535-1582 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)4年生まれ。徳川家康の臣。本能寺の変の直後,甲斐(かい)をおさめていた織田信長の臣河尻秀隆(ひでたか)のもとへ使者としておもむいたが,武田遺臣の蜂起に通じているとうたがわれ,天正(てんしょう)10年6月10日殺された。48歳。通称は百助。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本多信俊の関連キーワード織豊時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android