コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本居清島 もとおり きよしま

美術人名辞典の解説

本居清島

国学者。通称左衛士。大平の次男。父の意を承け古学を修め、大成しようという時に父に先だつ。著書に『竹の小家家集『清島集』がある。文政4年(1821)歿、33才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本居清島 もとおり-きよしま

1789-1821 江戸時代後期の国学者。
寛政元年1月26日生まれ。本居大平(おおひら)の次男。父とともに紀伊(きい)和歌山に移住。古学をまなんだ。文政4年9月2日死去。33歳。伊勢(いせ)(三重県)出身。通称は左衛士。著作に「竹の小枝」「清島随筆」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

本居清島 (もとおりきよしま)

生年月日:1789年1月26日
江戸時代後期の国学者
1821年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

本居清島の関連キーワード生年月日国学者

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android