朱泥(読み)シュデイ

大辞林 第三版の解説

しゅでい【朱泥】

中国、江蘇省の宜興窯に産する赤褐色の炻器せつき質の焼き物。無釉むゆうの急須きゆうすなどが多い。日本では、愛知県常滑とこなめ・岡山県伊部いんべ・三重県四日市などで産する。 → 紫泥

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朱泥の関連情報