コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宜興窯(読み)ギコウヨウ

百科事典マイペディアの解説

宜興窯【ぎこうよう】

中国江蘇省宜興市にある窯。唐代のころから青磁焼成。明時代に,褐色から茶色の朱泥,または紫がかった灰黒色の紫泥とよばれる土を用いた茶器(煎茶道具)を焼成し,これらが明末の文人趣味の隆盛とともに用いられ,名声を博した。急須,碗などの製品が多い。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android