コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朱絃舎浜子 しゅげんしゃ はまこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朱絃舎浜子 しゅげんしゃ-はまこ

1882-1937 大正-昭和時代前期の箏曲(そうきょく)家。
明治15年生まれ。4歳のとき小出勾当(こうとう)に入門。のち京極流鈴木鼓村(こそん)にまなぶ。大正12年ごろ朱絃舎をひらいて箏曲をおしえる。坪内逍遥楽劇新曲浦島」中の段,九条武子の舞踊詩「四季」の秋の歌などを作曲した。昭和12年3月死去。56歳。本名は荻原浜子

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朱絃舎浜子の関連キーワードマキノ雅広山本嘉次郎日中戦争清水宏島津保次郎久松静児斎藤寅次郎渋谷実中国映画豊田四郎

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android