コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村田勝四郎 むらた かつしろう

1件 の用語解説(村田勝四郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村田勝四郎 むらた-かつしろう

1901-1989 大正-平成時代の彫刻家。
明治34年8月10日生まれ。朝倉文夫に師事。帝展で大正15年「女性」,昭和2年「少女像」が特選。4年塊人社を組織。11年主線美術協会創立会員。24年新制作派協会展に会員として出品。ブロンズや石膏による肖像彫刻,壁面レリーフを制作する。平成元年3月22日死去。87歳。大阪出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。作品はほかに「牧神の午后」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村田勝四郎の関連キーワードレーザレーダ追突警報装置正岡子規片町線漁業法木村伊兵衛写真賞昭和天皇熔結凝灰岩濱田万葉里見☆しのぶ平成

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone