来駕(読み)らいが

精選版 日本国語大辞典「来駕」の解説

らい‐が【来駕】

〘名〙 (「らいか」とも) 他の人を敬って、その人が訪問することをいう語。来車
※本朝無題詩(1162‐64頃)一〇・秋日遊雲林院〈藤原実範〉「応使霜因深此地、幾催帰蹄

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「来駕」の解説

らい‐が【来×駕】

[名](スル)《「らいか」とも》他の人を敬ってその来訪をいう語。来車。
「播州大倉谷迄―せられし趣きを」〈染崎延房・近世紀聞〉
[類語]光臨光来枉駕来車来臨

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android