コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東灘区 ひがしなだ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東灘〔区〕
ひがしなだ

兵庫県神戸市東端の区。東は芦屋市に接し,南は大阪湾に面する。 1950年御影・魚崎両町と住吉村が神戸市に編入されたのに伴い新設。六甲山地南斜面と住吉川,石屋川の複合扇状地から成る。御影魚崎は灘五郷で知られたの酒どころ。扇状地は昭和に入ってから高級住宅地として発展。 1960年代から山手の鴨子ヶ原,天神山,渦ヶ森山 (385m) 一帯に大規模な住宅団地,海浜の新埋立て地に工場,流通機構の建物が立地した。湾岸沖合に六甲アイランドが埋立て造成され,JR東海道本線住吉駅より六甲大橋を通り神戸新交通六甲ライナーが通じる。御影の処女 (おとめ) 塚古墳は史跡。住吉には国宝の書を蔵する白鶴美術館がある。 95年の兵庫県南部地震では,神戸市内でも最大規模の被害を受けた。面積 34.02km2。人口 21万3634(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ひがしなだ‐く【東灘区】

東灘

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東灘区の関連情報