コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林司馬 はやし しめ

2件 の用語解説(林司馬の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

林司馬

日本画家。京都生。京都絵専卒。土田麦僊入江波光に師事。法隆寺金堂壁画・宇治平等院の扉絵等、波光のもとで古画の模写に専念する。嵯峨美術短大教授・京都芸大教授。昭和60年(1985)歿、79才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林司馬 はやし-しめ

1906-1985 昭和時代の日本画家。
明治39年4月29日生まれ。土田麦僊(ばくせん)の山南塾にまなぶ。昭和2年京都市立絵画専門学校(現京都市立芸大)の卒業制作山茶花」が国画創作協会展で入選。入江波光の指導で古画の模写をはじめる。11年柏舟社を結成,公募展を拒否してグループ展出品をつづけた。17年から法隆寺金堂壁画,大覚寺襖絵(ふすまえ)などの模写に専念。38年母校の教授。昭和60年10月17日死去。79歳。京都出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

林司馬の関連キーワード浜田観松本姿水森白甫長谷川玉粹鬼頭如石押田翠雨酒井亜人馬場不二山岡良文山下巌

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone