コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳原初子 やなぎわら はつこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柳原初子 やなぎわら-はつこ

1854-? 明治時代,柳原前光(さきみつ)の妻。
嘉永(かえい)7年2月21日生まれ。伊予(いよ)(愛媛県)宇和島藩主伊達宗城(むねなり)の次女。明治13年公使となった夫に同行してロシアにわたる。帰国後,鹿鳴館の夜会で活躍した。夫と東京柳橋の芸者良(りょう)との間に生まれた燁子(あきこ)(柳原白蓮)をひきとってそだてた。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

柳原初子の関連キーワードハイネペリー(Matthew Calbraith Perry)安政オレンジ自由国安政地震リーマンシュピンナーストレンジナウマンバチェラー

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone