根雨(読み)ねう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

根雨
ねう

鳥取県南西部,日野川中流域にある日野町の中心集落の1つ。旧町名。 1959年黒坂町と合体して日野町となる。江戸時代には出雲街道 (国道 181号線) と備後に通じる日野街道との交差点にあたり,宿場町河港として繁栄,牛馬市も開かれた。現在は町役場所在地。 JR伯備線根雨駅がある。民芸品の石こけしは有名。奥日野県立自然公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

根雨
ねう

鳥取県西部、日野(ひの)郡日野町の中心地区。旧根雨村。役場所在地。近世は備後(びんご)往来と出雲(いずも)往来の結節点にある根雨宿で、本陣の門(町の文化財)が残る。巨石を祀(まつ)る根雨神社社叢(しゃそう)は県の天然記念物。[岩永 實]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の根雨の言及

【日野[町]】より

…町域は標高1000m前後の山岳に囲まれ,河川沿いの低地に集落が点在する。根雨(ねう),黒坂,板井原は江戸時代出雲街道の宿場町として栄えた。中心の根雨は国道180号,181号,183号線の分岐点に当たり,JR伯備線が通じるなど山陰,山陽を連絡する交通上の要地で,明治以降は郡行政の中心でもある。…

※「根雨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

根雨の関連情報