コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森忠政 もり ただまさ

美術人名辞典の解説

森忠政

安土桃山・江戸前期の大名。美濃生。織田信長の武将森可成の六男、森蘭丸の同母弟。名は千丸、通称は近太夫。初め豊臣秀吉に仕え、美濃金山城七万石を領し、羽柴の姓を賜る。秀吉歿後は徳川家康に仕え、海津城主となり、関ヶ原の戦では徳川秀忠に従い美作津山に転封、十八万六千石余を領す。大阪の陣の戦功を認められ、家康から大名物の青木肩衝を拝領した。寛永11年(1634)歿、65才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森忠政 もり-ただまさ

1570-1634 織豊-江戸時代前期の武将,大名。
元亀(げんき)元年生まれ。森可成(よしなり)の6男。兄長可(ながよし)の戦死で,美濃(みの)(岐阜県)金山の遺領をつぐ。豊臣秀吉の没後は徳川家康について信濃(しなの)(長野県)川中島4郡に13万石をあたえられ,慶長8年(1603)美作(みまさか)(岡山県)津山藩主森家初代となる。18万6500石。寛永11年7月7日死去。65歳。幼名は千丸。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

森忠政

没年:寛永11.7.7(1634.7.31)
生年:元亀1(1570)
安土桃山時代の武将,江戸時代前期の大名。可成の6男。母は林通安の娘,妙向尼。幼名千丸。豊臣秀吉に仕える。天正12(1584)年兄長可の遺領美濃国(岐阜県)金山城7万石を継ぐ。同15年2月6日従四位下侍従に叙任,羽柴姓を授けられ,文禄1(1592)年には肥前名護屋城の警護に当たる。秀吉死後は徳川家康に仕え,慶長5(1600)年2月,信濃更科・水内・埴科・高井4郡に移封,海津城主となり13万7500石を領した。同年の関ケ原の戦では徳川方東軍に属し所領を安堵される。同8年美作津山に移封,藩祖となり18万6000石余を領す。3代将軍徳川家光の上洛に際し京都に赴くが,その際,食事が原因で急死。葬地は京都大徳寺三玄院。<参考文献>『津山市史』3巻

(長谷川弘道)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

もりただまさ【森忠政】

1570‐1634(元亀1‐寛永11)
近世初頭の大名,可成(よしなり)の六男。千丸,右近大夫,羽柴金山侍従,川中島侍従,美作守と称する。1584年(天正12)兄長可(ながよし)の戦死で家督を継ぎ美濃金山城主。1600年(慶長5)2月信濃の川中島13万7000石余を領し,関ヶ原の戦には徳川秀忠に属して信濃上田の真田昌幸を攻め,03年美作津山18万6000石余を与えられた。14年大坂冬の陣には天満口を攻め,翌年仙波口を攻めた。17年(元和3)領知安堵,34年(寛永11)将軍家光の上洛に先立って京都に上り,7月7日卒した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の森忠政の言及

【津山[市]】より

…【由比浜 省吾】
[津山城下]
 津山藩主森・松平両氏の城下町。1603年(慶長8)信濃国川中島13万7500石から美作一国18万6500石に移封された森忠政は,かつて守護館が設けられた美作の府院庄に仮城を構えたが,翌年要害の地鶴山を選んで城地と定め,16年(元和2)まで13年の歳月を費やして壮大な平山城を築いた。巨大な石垣を3段に築き上げた津山城(鶴山城)は,南に吉井川を望み,北と東は断崖で囲まれた天然の要害であった。…

【津山藩】より

…初期は外様,中期以降は家門中藩。1603年(慶長8)森忠政が朱印高18万6500石の美作一国を与えられ,信州川中島から移封されて立藩した。彼は新規に津山城を築き,領内各地から商人,職人を集めて城下町を経営するとともに慶長検地を行い,また国衆の土着した土豪地主の懐柔に努め,頭百姓の格を与え,大庄屋,肝煎,庄屋などに取り立て,地方支配の体制強化に尽力した。…

【美作国】より

…そのため宇喜多,小早川の遺臣が美作の各地に土着帰農した。同年その遺領のうち備前は池田忠継に,美作は森忠政に与えられ,翌年忠政は18万6500石の領主として入封した。 忠政は新規に津山城を築き,領内の商人,職人たちを集めて城下町を経営した。…

※「森忠政」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

森忠政の関連キーワード勝山藩(美作国)名古屋山三郎岡山(県)津山[市]牧之島城松代城跡江村専斎津山城跡川中島藩森長継葛尾城飯山城松代城飯山藩美作国津山城松代藩関長政松代

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

森忠政の関連情報