コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

椎髻 ツイケイ

大辞林 第三版の解説

ついけい【椎髻】

まげの一種。髪を後ろにたらし、その先端をたばねて槌つちのような形にしたもの。中国の蛮夷の習俗とされる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

椎髻の関連キーワード武陵蛮習俗蛮夷