楊柳(読み)ヨウリュウ

デジタル大辞泉の解説

よう‐りゅう〔ヤウリウ〕【×楊柳】

やなぎ。 春》
縦方向に細長いしぼのある織物。また、そのしぼ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ようりゅう【楊柳】

〔「楊」はカワヤナギ、「柳」はシダレヤナギ〕 ヤナギ。
縦方向に細長いしぼを表した織物。また、そのしぼ。縦しぼを刻んだローラーで圧してしぼ出しを調整する加工を施す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

楊柳 (ヨウリュウ)

植物。ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木・低木類の総称。ヤナギの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

よう‐りゅう ヤウリウ【楊柳】

〘名〙 (「」はカワヤナギ、「柳」はシダレヤナギの意)
① ヤナギをいう。《季・春》
文華秀麗集(818)中・折楊柳嵯峨天皇〉「楊柳正乱絲、春深攀折宜」
俳諧・夜半楽(1777)春風馬堤曲「故郷春深し行々て又行々 楊柳長堤道漸くくだれり」 〔詩経‐小雅・采薇〕
② 縦の方向に筋のようなしぼを表わした織物。また、そのしぼ。緯(よこいと)に強撚糸を用いたり、また、織り上がってから凹凸のある二個のロールの間を通し上下から強く圧縮したりしてたてしぼを出す。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

楊柳の関連情報