コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

標記 ヒョウキ

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐き〔ヘウ‐〕【標記】

[名](スル)
目印をつけること。また、その文字や符号。
標題として書きしるすこと。また、その事柄。「標記の件について検討する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうき【標記】

( 名 ) スル
目印としてしるすこと。また、その目印。
標題として書くこと。また、その題。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

標記の関連キーワードオレンジピール・ボトムサンプラーマーケット・バスケット方式貨車の標記トン数と記号チャダイゴケ(茶台苔)スポーツダイアリーショウジョウエビサウンドスケープヒョウモンチョウ防衛秘密保護法スイゼンジノリヒトイソスポラ球状パーライト大日本古記録ユウレイボヤエケルト図法日本国有鉄道フェルメールタカネヒカゲ西儒耳目資載貨喫水線

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

標記の関連情報