横瀬国繁(読み)よこせ くにしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横瀬国繁 よこせ-くにしげ

?-1488 室町時代の武将。
上野(こうずけ)(群馬県)新田荘の岩松家純(いえずみ)につかえ,享徳の乱には家純の陣代として,父貞国とともに出陣。文明元年金山(かなやま)城の修築につくし,家純を補佐して新田領の回復につとめた。長享2年5月15日死去。通称は新六郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android