コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

檄を飛ばす ゲキヲトバス

2件 の用語解説(檄を飛ばすの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

檄(げき)を飛(と)ば・す

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。
[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した平成19年度「国語に関する世論調査」では、「自分の主張や考えを、広く人々に知らせて同意を求めること」で使う人が19.3パーセント、「元気のない者に刺激を与えて活気づけること」で使う人が72.9パーセントという結果が出ている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

げきをとばす【檄を飛ばす】

檄を方々に急いで出し,決起を促す。 〔現代では「激を飛ばす」などと書き,激励したり発奮させたりする意に用いられるが,本来は誤り〕

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

檄を飛ばすの関連キーワード広報愚意愚計顕彰彰徳知らせ文告げる売名馳せる変説

檄を飛ばすの関連情報