コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

減量 ゲンリョウ

デジタル大辞泉の解説

げん‐りょう〔‐リヤウ〕【減量】

[名](スル)目方や分量が減ること。また、減らすこと。特に、体重を減らすこと。「試合のために減量する」⇔増量

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんりょう【減量】

( 名 ) スル
分量や重量を減らすこと。特に体重を減らすこと。 ↔ 増量 「三キロ-する」
〘経〙 貨物売買に際して、風袋ふうたい・目減りなどとして全体から差し引くべき一定の量。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

減量の関連キーワードユーカヌバ ベテリナリー ダイエット容器包装リサイクル法の主な改正点プリスクリプション・ダイエット環境戦隊053ファイブ土浦市の生ごみ分別収集フォローアップミルク容器包装リサイクル法ウェイトサイクリング産業廃棄物処理施設除染技術の実証試験無害化処理認定制度キックボクササイズゴミなし戦隊3Rバルディーズ原則合わせ米・合せ米バンティング療法建設リサイクル法食品リサイクル法ごみ処理有料化シェープアップ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

減量の関連情報