コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正税使 しょうぜいし

3件 の用語解説(正税使の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

正税使
しょうぜいし

税帳使ともいう。令制における四度使 (よどのつかい。四度公文ともいう) の一つ。正税帳中央政府に持参する国司。付属文書である神税帳,国分寺および定額寺公文,義倉帳なども正税帳と同時に持参し,諸国では2月晦日以前に,大宰府管内の国では5月晦日以前に民部省に提出した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しょうぜいし【正税使】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

正税使
しょうぜいし

四度使(よどのつかい)の一つ。正税(国庫に徴納された田税(でんぜい))の1年間の収支決算書である正税帳を、毎年中央に持参する国衙(こくが)の役人をいう。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の正税使の言及

【正税帳】より

…奈良・平安時代に諸国において作成された1年間の正税(大税)の収支決算書。毎年同じものが少なくとも3通作成され,2通を正税使(税帳使)が付属帳簿(枝文(えだぶみ))とともに中央政府に提出した。現存の正税帳では730年(天平2)度のものがもっとも古く,天平期のものは二十数通《正倉院文書》の中に残っている。…

※「正税使」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

正税使の関連キーワード雑掌朝集使四度使四度の公文四度の宗論四度の使正税帳使大計帳使税帳使四度使雑掌

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone