コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民主主義党[チリ] みんしゅしゅぎとう[チリ]Partido por la Democracia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民主主義党[チリ]
みんしゅしゅぎとう[チリ]
Partido por la Democracia

チリの中道左派系政党。 1987年3月政党活動禁止令解除後にリカルド・ラゴスの主導でチリ社会党の分派を結集して設立。 89年 12月に実施された大統領選挙では,キリスト教民主党主導の中道左派大連合に参加,統一候補のパトリシオ・エイルウィンを支持して大統領に就任させた。同月民政移管後初の総選挙では,上院4議席,下院 17議席を獲得してキリスト教民主党,国民改進党に次ぎ第3党となった。 93年 12月の大統領選挙でも社会党やキリスト教民主党などの7党連合に加盟し,連合候補のエドアルド・フレイ候補を大差で大統領に当選させた。同月中間選挙ではわずかに議席を減らすが,上院2議席,下院 15議席を得ている。 97年 12月の総選挙でも安定して議席数を維持しており (上院2議席,下院 16議席) ,連立与党内でキリスト教民主党,社会党に次ぐ第3の勢力としての地位を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android