水戸光子(読み)みと みつこ

  • 水戸光子 みと-みつこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1919-1981 昭和時代の映画女優。
大正8年3月23日生まれ。ホテルのウエートレスからスカウトされ,昭和9年松竹にはいる。14年吉村公三郎監督の「暖流」でスターの地位を確立した。22年から大映専属をはさんでフリー。代表作に「王将」「泥にまみれて」「大阪の宿」など。昭和56年4月5日死去。62歳。福島県出身。岡崎市立高中退。本名は関場ミツ子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

自由放任主義

自由に個人の利益を追求させ,競争させることが社会全体の利益の増進に役立つという主張。 A.スミスは『国富論』において,フェアプレイの原則に基づく自由競争こそ見えざる手による社会の繁栄をもたらすとし,一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android