コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水木歌仙(3代) みずき かせん

2件 の用語解説(水木歌仙(3代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水木歌仙(3代) みずき-かせん

1803-1873 江戸後期-明治時代の舞踊家。
享和3年生まれ。2代歌仙の養女,または実子。水木流3代家元で,所作事にすぐれた。本名は粂(くめ)。美貌で知られ,名女方瀬川菊之丞の俳名にちなみ,路考お粂とよばれた。明治6年7月15日死去。71歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

水木歌仙(3代)

没年:明治6.7.15(1873)
生年:享和3(1803)
幕末期江戸の舞踊の名手。日本舞踊水木流3代目家元。旧幕臣の娘で,2代目水木歌仙の実子(養女とも)。本名粂。美貌の女形瀬川菊之丞の通称路考にちなみ「路考お粂」と評判された江戸美人。『御狂言師番付』(1852)では踊師匠112名の筆頭に挙げられている。<参考文献>関根只誠編『名人忌辰録』

(丸茂祐佳)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

水木歌仙(3代)の関連キーワード若宮丸漂流民ドゥーフ日道白粒岩延命院日道遠州流(茶道)舎密開宗リットン水木歌仙(3代)リットン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone