コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水棚 みずだなwater barrier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水棚
みずだな
water barrier

炭鉱の坑内爆発の伝播を防止するため,坑道に設けた水を積載する棚。ヨーロッパでは木製の棚の上にプラスチックの水槽を置いているが,日本ではナイロンターポリン製の水袋を棚からつるしている。爆風のショックで水棚の水が飛散し,坑道に水幕が形成されたところに爆炎が達すると,爆炎は消火されてその伝播が阻止される。爆発伝播防止には,かつては岩粉だけが用いられていたが,研究の結果水の効果は岩粉よりすぐれていることがわかり,最近では水棚のほうが多くなっている。岩粉に比して,水は有害性が少く,かつ安価で補充しやすい。鉱山保安法規の規定により,炭鉱坑内の必要な個所に,坑道 1m2あたり 0.4~0.1m3以上の水を積載した水棚を設けなければならない。 (→岩粉棚 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

みずだな【水棚】

台所の流しの所に設けた棚。
仏に供える水を置く棚。閼伽棚あかだな

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の水棚の言及

【無縁仏】より

…盆は祖霊祭祀が中心であるが,無縁仏もまた供養を求めて訪れる。このため無縁棚,餓鬼棚,水棚が縁側の端や戸外に作られたり,また屋内の祖霊棚などの下に置かれた柿や蓮の葉に供物が盛られる。無縁仏は,家の祖先をまつるとき,あわせて供養すべきものであり,さもないとたたりがあって,家の幸福が保証されないのだと,今も強く意識されている。…

※「水棚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

水棚の関連キーワードタファネル坑道炭塵爆発盂蘭盆閼伽棚

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android