コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水郡善之祐 にごり ぜんのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水郡善之祐 にごり-ぜんのすけ

1827*-1864 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
文政9年12月12日生まれ。河内(かわち)(大阪府)甲田村の庄屋吉村寅太郎(とらたろう)と親交をむすび,文久3年大和(奈良県)で挙兵した天誅(てんちゅう)組にくわわる。輜重器(しちょうき)奉行としてたたかうが,敗れて自首元治(げんじ)元年7月20日処刑された。39歳。名は長雄。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

水郡善之祐 (にごりぜんのすけ)

生年月日:1826年12月12日
江戸時代末期の庄屋
1864年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

水郡善之祐の関連キーワード和田佐市辻幾之祐水郡長義生年月日運動家尊攘

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android