コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

求厭 ぐえん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

求厭 ぐえん

?-1688 江戸時代前期の僧。
大坂の人。江戸の増上寺浄土宗をまなび,各地をめぐって教えをひろめ,晩年は京都伏見に隠棲(いんせい)。臨終に際し,豊臣秀頼(ひでより)の次男であるとその出自をあかしたという。元禄(げんろく)元年死去。享年80歳といわれる。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

求厭の関連キーワード井原西鶴元禄Jamesフリードリヒウィルヘルムメアリー[2世]高橋安之丞幇間桑原仙渓野呂松遣い表具屋節