コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池上隼之助 いけがみ はやのすけ

2件 の用語解説(池上隼之助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池上隼之助 いけがみ-はやのすけ

1829-1864 幕末の武士。
文政12年8月17日生まれ。池上陳暁の子。日向(ひゅうが)(宮崎県)佐土原(さどはら)藩士。上原立斎,梅田雲浜(うんぴん)にまなぶ。安政の大獄の際に徳川斉昭(なりあき)に面会をもとめて失敗,幽閉される。文久2年脱藩し寺田屋事件にかかわり,翌年までふたたび幽閉された。元治(げんじ)元年8月11日死去。36歳。名は陳敬。号は竹泉,孤峰。通称は「じゅんのすけ」ともよむ。

池上隼之助 いけがみ-じゅんのすけ

いけがみ-はやのすけ

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

池上隼之助の関連キーワード元治古高俊太郎鶴屋南北俚言集覧小笠原只八久世広周小林佐兵衛小宮山綏介武田耕雲斎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone