コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈静 チンセイ

デジタル大辞泉の解説

ちん‐せい【沈静】

[名・形動](スル)落ち着いていて静かなこと。静かになること。また、そのさま。「ブームが沈静する」
「―な、而も活き活きとした美を」〈佐藤春夫田園の憂鬱

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちんせい【沈静】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
落ち着いて静かな・こと(さま)。また、そうなることをもいう。 「物価が-する」 「其性質の-なるは知べきなり/花柳春話 純一郎」 → 鎮静(補説欄)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

沈静の関連キーワードカレンシー・ボード制(Currenncy Board Arrangement, CBA)スタグフレーション(Stagflation)サンタンドレア・アル・クィリナーレ聖堂マイク ブルームフィールドV. パス・エステンソロ声の衛生についての指導足利銀行と県の出資台湾遊漁船沈没事故光化学オキシダントmen's egg日本経済団体連合会インティファーダディオニュソス型オヤケ・アカハチドバイショックカラマツ先枯病南オセチヤ紛争輸出ドライブ冨田 勇太郎光化学Ox

沈静の関連情報